読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るんるんしたい♡!

最近、宝塚にハマって大変。

タカラジェンヌ様に対する気持ち2

最近食べ過ぎに食べ過ぎを重ねておりまして、体が重いのです。走ったりなんてした時には、お尻とお腹のお肉が揺れて、、、痛い。なんてこった。

明日から、1か月ちょっとハードに体絞ろうかしら(´・ω・`)

何食べたか写真あげたらブログネタになるかなぁ?なんてな!はっはっはっ!!(悪い微笑みw)

 

 

 

 

とまあ考えております。タカラジェンヌ様の体型を見習お…。

 

そうそう!昨日の記事の続き?というか、

関連したことを書こうと思ってるのですが、

みなさんはどんな気持ちでタカラジェンヌ様を応援しているのでしょう(/・ω・)/?

(私ってこういうどうでもいいことに意味付けしたくなる人なのです…)

 

ただ単純に好きで見てるっていう気持ちになれればいいのですが、、、

あ!作品を見ているときはそれで完結ですよ!

でも素のときのお喋りとか、このタカラジェンヌさんってどんな人なんだろう?とかパーソナリティな部分に触れてしまうと、どうも私はどういう感じでこの人を応援したいんだろうって考えてしまうんですよね。

 

 

 

 

 

宝塚ってミュージカルを常に公演している集団ではあるけれど

トップさんが居たり、積極的にスターさんをCS番組で売り出しているのを見ると

完璧にそうとは言えないけれど、やっぱりアイドル要素は強いじゃないですか。

 

贔屓のジェンヌ様から目線いただいたらキュンとしちゃいますし(笑)

スターという言葉が本当に相応しいというか!!!

 

アイドルって夢中になりすぎると、

もっと見たい!覚えてもらいたい!対応してもらいたい!とか欲が出てきちゃって、お金だけじゃなくて、時間も費やしてしまう可能性がありますよね。もちろんその分、思い出や幸せという目には見えない素敵なものをいただいていますけれども…♡

 

 

私も映像や舞台を観ると同じように幸せを感じてはいるんですが、

同時に自責の念にも駆られてしまうんです。

 

 

『あぁ私ってタカラジェンヌ様のように必死に人生を生きているのだろうか』と。

そもそも自分とタカラジェンヌ様を同じフィールドにするなっていうw

 

音楽学校に入学するのも在学中もきっと想像を絶する大変さで、劇団に入ってからも順位を付けられ、仲間といえどライバルだからこそ常に緊張感もありそうですし。日頃のお稽古はもちろん、男役さんなんて(いくら自分で男役を選んでいるとはいっても)女の子として1番綺麗で可愛い時期に普段から男として自分を作っていかないとで。見えるもので単に片付けられない大人の事情もきっと色々あるのでしょうが、そういうことも含めて、ね。

 

 

 

 

 

 

 

私も、もっと一生懸命に生きたい!!!!!!

 

 

 

 

 

と思うわけです(笑)

 

 

 

 

例えば「夢は必ず叶う〜♪」なんて普段だったら気にもしないようなありきたりなフレーズでも自分の好きなタカラジェンヌ様が歌っていたとしたら、なんかその瞬間は本当に叶っちゃいそうな気がするじゃないですか…(笑)

心の何処かで私もタカラジェンヌ様に負けないくらい、こんな風に人に影響を与えられるようになりたいなって思うのです。

 

 

 

 

 

なので私がタカラジェンヌ様に対する気持ちというのは、

自分に良い影響を与えてくれる存在であってほしいということなのですよね。

 

こう文章にしてみると自分を高めるために好きになっているような感じですねw

 

 

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団 ブログランキングへ